福井県にお住まいの発達障害(自閉症スペクトラム障害・注意欠陥/多動性障害・学習障害等)の
ある方とそのご家族が安定して地域で生活できるように支援するセンターです。
相談支援、療育支援、就労支援、普及啓発および研修の4つの柱から事業を展開していきます。


〇不登校は不幸じゃない in福井
主催:不登校ベースキャンプ
対象:学校が辛いお子さんやその保護者。および、過去に不登校の経験がある人。
日時:12月16日(日)13時00分〜16時00分
場所:さばえNPOセンター 大会議室
参加費:無料
申込:必要(定員70名)
詳細は以下アドレスからホームページ参照してください。
https://peraichi.com/landing_pages/view/futoukoufukui
○平成30年度
自閉症スペクトラム
トピックセミナーin旭川

主催:旭川市
日程:【1日目】平成31年3月23日(土) 9:45〜16:30
   【2日目】平成31年3月24日(日) 9:15〜12:00
場所:旭川勤労者福祉会館 旭川市6条4丁目
定員:【1日目】200名
   【2日目】第1分科会 40名、第2分科会 40名、第3分科会 120名
参加費:セミナー参加費 8000円(口座振り込み)
    情報交換会会費 会場:アートホテル旭川(旭川市7条通6丁目)
申込み:必要事項をご記入の上、郵送またはメールで申込み

〇発達協会主催
支援者向け【2019年 発達協会春のセミナーのご案内】

発達障害・知的障害のある子の指導に役立つ具体的な内容を経験豊富な講師陣よりお話しいたします。

日時:平成31年2月2日〜2月24日 各日10:15〜16:20
場所:東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室
(東京都江東区有明3-6-11)

講演1:2月2日(土)
A 応用行動分析から学ぶ療育の基礎−コミュニケーションと行動面の課題を中心
講師:山本淳一 氏(慶応義塾大学)
B あそびを通した発達支援−ソーシャル・スキルと感覚を中心に
講師:立山晴美 氏(大阪府立大学大学院総合リハビリテーション学研究科)
   大畑豊 氏(子どもの心と発達の相談ルームここケット)

講演2:2月3日(日)
C ワーキングメモリに配慮した学習指導−算数と読み書きを中心に
講師:湯澤正通 氏(広島大学)
D 心理検査を用いた評価法と指導・支援の活かし方−WISC-Wを中心に
講師:安住ゆう子 氏(LD発達相談センターかながわ)

講演3:2月16日(土)
E 自己認知への発達支援−「被害的な考え」「過剰な思い込み」等をする子への対応
講師:松村直己 氏(三重大学) 石崎朝世 氏(発達協会王子クリニック)
F 「対応の難しい」保護者とその子どもへの支援−発達障害のある子の家庭を中心に
講師:藤原加奈江 氏(東北文化学園大学) 宮本信也 氏(白百合女子大学)

講演4 2月17日(日)
G 愛着障害と発達障害−求められる支援とは
講師:米澤好史 氏(和歌山大学) 奥山隆 氏(那須子どもの家)
H 不注意な子への理解と支援−「集中困難・忘れっぽさ・過集中」のメカニズム
講師:長澤正樹 氏(新潟大学) 今村明 氏(長崎大学)

講演5:2月24日(日)
I 吃音や場面緘黙のある子どもの育ちを支える−「話したくないのに上手く話せない」子への対応
講師:三木江理奈 氏(個別学習エイル) 小林宏明 氏(金沢大学) 高木潤野 氏(長野大学)
J 大人に反抗する子どもをどう理解し、関わるか
−発達障害の二次的な問題、反抗挑戦性障害、愛着障害等、その背景を知ることから
講師:田中哲 氏(東京都立小児総合医療センター) 植木田潤 氏(宮城教育大学)

定員:各80〜250名(定員になり次第、随時締め切ります)
受講料:各9,050円(税込)(正社員、賛助会員は各8,220円(税込))
申込み:方法は当協会HPをご覧ください。HP http://www.hattatsu.or.jp/
お問い合わせ先:
〒115-0044 北区赤羽南2-10-20
TEL:03-3903-3800 FAX:03-3903-3836
E-mail:mail@hattatsu.or.jp
○第11回パラレル講演会
発達障がい支援セミナー
〜実践から学ぶ支援方法〜

主催:敦賀市子ども発達支援センターパラレル
日程:平成30年12月1日(土) 13:30〜16:00
場所:粟野公民館 大ホール
講師:山口陽一 氏(パラレル所長)
定員:100名(先着順)
参加費:500円(資料代として)

○子どもの問題行動(非行)や被害に係る
法・制度と支援の実際

主催:日本臨床発達心理士会北陸支部
日時:平成30年12月2日(日)
10:30〜12:00
13:00〜14:30
場所:福井県教育センター(福井市大手2丁目22-28)
講師:稲木友代 氏(福井県警察本部少年女性安全課)
参加費:500円
※くわしくは案内をご覧ください
○2018 スクラム福井 主催 講演会
発達障害の理解と支援
[重度知的障害を伴う自閉症の人たちへの支援]

日時:平成30年12月2日(日) 10:00〜12:00
場所:福井県社会福祉センター 4階 第1・2研修室
(福井市光陽2丁目3-36)
講師:中山 清司 先生(NPO法人 自閉症eサービス 理事長)
定員:100名
参加費:500円(資料代として)
申込み:スクラム福井に電話、メール。
または申込み書でFAX。
※くわしくは案内をご覧ください

〇福井大学 子どものこころの発達研究センター 講演会
子どものこころを拓く

日時:平成30年11月17日(土) 13:30〜16:15(開場13時)
場所:福井県国際交流会館多目的ホール(福井市宝永3丁目1-1)
内容:
講演1 人前が不安な子どもたち
講師:牧野 拓哉 氏
(子どものこころの発達研究センター 児童青年期こころの専門医育成部門 特命助教)
講演2 児童心理治療施設での治療・教育 〜暴力行動への支援例〜
講師:木村 拓磨 氏
(名古屋経営短期大学 子ども学科 講師)
講演3 今の特別支援教育に何が必要か
講師:萩原 拓 氏
(北海道教育大学旭川校 教育発達専攻特別支援教育分野 教授)
定員:300名
参加費:無料
申込み:福井大学松岡キャンパス総務室「子どものこころの発達研究センター講演会」宛
メール、FAX、TELで申し込み下さい。
TEL:0776-61-8675 FAX:0776-61-8153 E-mail:rccmd@ml.u-fukui.ac.jp
※くわしくは案内をご覧ください
○福井市 障がい者就労支援事業所 合同説明会
主催:福井市障がい者自立支援協議会 就労支援部会
日時:平成30年12月25日(火) 13:00〜16:00
場所:福井大学教育学部 附属特別支援学校
対象者:どなたでもOK
参加費:無料
申込み:不要
問い合わせ先:
福井市障がい者基幹相談支援センター
TEL:0776-27-2828
FAX:0776-27-2829
メール:kikan-fukui@asuwafukushikai.jp
※くわしくは案内をご覧ください
○公開講座「コミュニケーション支援」
+実践報告会2018

主催:自閉症eサービス@ふくい
日時:平成31年3月3日(日) 13:30〜16:30
場所:福井県社会福祉センター 4階第1第2研修室(福井市光陽)
講師:門 眞一郎 先生(児童精神科医)
定員:100名
受講料:パスあり:1500円 パスなし:3000円
申込み:FAXまたは郵送にて申込み
内容:
13:30〜15:00 コミュニケーションの支援
15:10〜15:40 実践報告@(児童期支援の予定)
15:40〜16:10 実践報告A(成人期支援の予定)
16:10〜16:30 講評・まとめ
※くわしくは案内をご覧ください
○講演会 大人の発達障がい
〜ちょっと変わった人たちとの共生に向けて〜

主催:福井市発達障がい相談支援事業所
日時:平成30年11月4日(日) 13:30〜15:30
場所:福井市防災センター(福井市和田東2丁目2207)
講師:野村昌宏(スクラム福井)
定員:100名
受講料:無料
※くわしくは案内をご覧ください


〇支援者向け
【2018年 発達協会秋のセミナー/指導力・支援力向上セミナーのご案内】
10/20〜11/4


発達協会が主催する秋のセミナーのご案内です。
発達障害・知的障害のある子の指導に役立つ
具体的な内容を現場経験豊富な講師陣よりお話しいたします。

《時間》各日10:15〜16:20
《定員》各35〜250名(定員になり次第、随時締め切ります)
《会場》東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室
    東京都江東区有明3-6-11 
   りんかい線「国際展示場」駅より徒歩5分
   ゆりかもめ「国際展示場正門」駅より徒歩1分
《受講料》各9,050円(税込)(正会員、賛助会員は各8,220円(税込))

★お申し込み方法など、詳しい情報は当協会HPよりお待ちしております!
 http://www.hattatsu.or.jp/

10月20日(土)
1 音楽療法と動作法を用いた発達支援
S1発達障害・知的障害のある子の保護者について学ぶ

10月21日(日)
2 発達障害・知的障害のある子の「感覚」への対応
3 発達障害・知的障害のある子どもの家族への支援
S2 自閉症スペクトラム障害の子どもへの幼児期の指導(35名限定)

10月27日(土)
4 脳の働きをふまえた発達支援
5 発達障害がある子とのコミュニケーションを確かにする支援技術

10月28日(日)
6 愛着形成・トラウマ・双極性障害への理解と対応
S3 知的障害・発達障害のある子のほめ方・叱り方・伝え方
S4 ADHD・ASDの子どもへの学童期の指導(35名限定)


11月3日(土・祝)
7 衝動的な行動への理解と対応
8 幼児期に育てたい集団参加の力

11月4日(日)
9 指導に活かす発達の評価
10 遊びを通して発達を促す

〇子ども発達支援センターこぶし園主催 講演会
発達障害の理解と支援
―自閉症スペクトラムを中心に―

【日時】平成30年10月14日(日)10:00〜11:30
     9:45〜 受付
     10:00〜11:30 講演・質疑応答
【場所】高椋コミュニティセンター 3F 大会議室
    (坂井市丸岡町西里丸岡12-21-1)
【参加費】無料
【定員】100名(先着)
【講師】新井豊吉先生(福井大学大学院教育学研究科准教授)
【申込み】電話、FAX、メールでこぶし園まで(0776-68-0524、担当:松村、中村)
締切り 10月5日

〇大人になるまでに身につけておく大切なこと
〜時間軸・予算軸・自己選択・自己責任のサイクルの暮らし〜

【日時】2018年11月25日(日)10:00〜15:00
【場所】敦賀市福祉総合センターあいあいプラザ
【参加費】1000円(一日通し、午前、午後、のいずれも一律です)
【定員】60名
【講師】
奥平綾子氏(株式会社 おめめどう代表取締役)
大西俊介氏(株式会社 おめめどう代表取締役)
【内容】
講義 10:00〜12:00 第1部 自閉症・発達障害のコミュニケーション支援
休憩 12:00〜13:00 食事休憩 グッズ展示 (手に取ってご覧下さい)
講義 13:00〜15:00 第2部 思春期からの支援
【申込み】メールにて申込み

「不登校の子供の進路について話そう!」
子どもの悩み110番×不登校は不幸じゃない福井

子どもの悩み110番は、不登校・いじめ・学習・障害などの相談を長年受けてきました。信頼できる大学のスタッフや医師、弁護士が親身になって相談に乗ってくれます。今回は、9月15日(土)・16日(日)の10時〜21時に、福井大学で開催されます。相談は全て無料です。

不登校は不幸じゃない福井は、悩み110番の一部の時間と部屋をお借りして、不登校の子供のための進路相談会を開催させて頂くことになりました。お子さんに合った進路について、一緒に考えていきましょう。

対象:不登校の保護者・本人、不登校の支援をしている方・関心のある方
日時:9月16日(日)13時30分〜15時30分
場所:福井大学 教育学部附属 教育実践総合センター
内容:不登校と進路について、進路の紹介、グループに分かれて詳しく話を聞く。
料金:無料
申し込み:不要
『福井県自閉症支援者養成セミナー2018』

主催:社会福祉法人足羽福祉会
協力:自閉症eサービス@ふくい
日時:平成30年10月27日(土)〜28日(日)
会場:足羽福祉会法人本部研修センター
    (福井市栂野町20−7)
講師:岩井栄一郎氏(立命館大学)
    内田彰夫氏(合同会社ぽると)
    山口舞(野坂の郷)
定員:18名
対象:福井県在住またはお勤めの方で自閉症児者への支援に携わっている方
参加費:15,000円
申込み:別添の申込用紙を記入して、9/7(金)必着
お問い合わせ:子ども発達支援センター フレンズあすわ
渡辺(0776−53−3330)
「重症心身障害のある子どもの健康と活動の支援について
〜和らぎ苑と大阪府の取り組み〜(仮)」

日時:平成30年12月2日(日)午前半日
場所:福井県こども療育センター(4階 看護専門学校 多目的室)
講師:榎勢 道彦 氏
    (四天王寺和らぎ苑 児童発達支援管理責任者 理学療法士)
テーマ:「重症心身障害のある子どもの健康と活動の支援について〜和らぎ苑と大阪府の取り組み〜(仮)」
主な対象者:保護者、療育関係者
連絡先:0776-53-6570 (福井県こども療育センター)
担当者:平鍋・大川 (内線3553)

『不登校は不幸じゃないin福井』
日時 2018年8月19日(日) 13:00〜17:00
場所 ラポーゼかわだ(福井県鯖江市上河内町19ー37−2)
参加対象 @学校が辛いお子さんやその保護者。
     A過去に不登校の経験がある人。
     B不登校の当事者ではない方で参加を希望される方は
         事前に各地の主催者にお問い合わせください。
内容 不登校の当事者や不登校経験がある人との座談会など
参加費 無料
連絡先 090−6270−9691(担当:小野寺)
      mail futoukoufukuireinan@gmail.com

〇坂井地区障害児・者総合支援協議会 あわら市 坂井市 主催 坂井地区 
障がいのある方の就労を応援するセミナー

障害のある方が「働く」と一口で言っても、一般企業における就労、福祉事業所における就労などいろいろ形態があります。
今回のセミナーでは、障がい者雇用に理解のある地域の企業等による合同説明会を実施します。
【日時】平成30年8月4日(土)13:30〜16:30
【場所】霞の郷 多目的ホール(坂井市丸岡町八ケ郷21-7-1)
【参加費】無料
【内容】
参加予定30ブース
第1部ステージ発表13:30スタート
就労をしている障害者の事例
第2部企業・事業所合同説明会14:30スタート
就職相談会、生活相談会も実施

〇福井大学主催 障がい学生支援講演会
 "どこまでできるか" 一緒に考えよう!

【日時】平成30年8月3日(金) 14:30〜17:00
【会場】福井大学文京キャンパス アカデミーホール
     松岡キャンパス 講義棟2階 会議室(TV会議)
【対象】大学教職員,高等教育関係者,外部支援機関
【内容】1.講演 「発達障害や精神的な障害のある学生への合理的配慮」
       講師 信州大学 学術研究院(教育学系) 教授 高橋 知音氏
     2.意見交換及び質疑応答

〇JDDnet福井 平成30年度 シンポジウム
学校教育における福祉・医療との連携
〜発達障害児支援における学外機関との連携はどうあるべきか?〜

【日時】平成30年7月22日(日)14:00〜16:30
【プログラム】
 14:00 開会の挨拶と趣旨説明 清水 聡(福井県立大学/JDDnet福井代表)
 14:05〜14:25 話題提供1 学校側から見た学外機関との連携の実際
    大石橋 義治(福井県特別支援教育センター)
 14:25〜14:45 話題提供2 学校と医療との連携を巡る諸問題
    津田 明美(福井県こども療育センター)
 14:45〜15:05 話題提供3 福祉機関と学校が連携して支援を組み立てる際の課題
    野村 昌宏(福井県発達障害児者支援センター)
 15:05〜15:15 休憩
 15:15〜15:35 指定討論 新井 豊吉(福井大学大学院教育学研究科)
 15:35〜15:55 総合討論
司会 清水聡(JDDnet福井代表、福井県立大学)
 15:55〜16:00 閉会のことば   永井 弘明(JDDnet福井事務局長)
【会場】福井県立大学交流センター3階多目的ホール
【参加費】無料

〇自閉症eサービス@ふくい主催 中級講座
 【日時とテーマ】
  ・7月8日(日) 10:00〜12:30
    問題行動の理解と氷山モデル
  ・7月8日(日) 13:30〜16:00
    事例検討1 支援のプロセス
  ・8月5日(日) 10:00〜12:30
    事例検討2 支援の実施
  ・8月5日(日) 13:30〜16:00
    事例健闘3 生活を考える
 【講師】
  ・7月8日(日) 前野篤史氏
           (障がい者サポートセンター スマイルフレンズ)
           (自閉症eサービス@京都滋賀)
  ・8月5日(日) 丸田富美代氏
           (bonワークス枚方)
           (自閉症eサービス@京都滋賀)
 【会場】
  ・福井県社会福祉センター 大会議室(両日とも)
 【定員】
  ・50名(先着順)
 【受講料】
  ・年間パスあり:無料   年間パスなし:3,000円/回
 【申込み方法】
  ・添付の申込書に必要事項をご記入いただき、自閉症eサービス@ふくい
   までFAXまたは郵送でお申込みください。

〇平成30年7月14日(土)
   障害のある人の暮らしを考える 〜ライフサイクルの視点から〜

講師:相馬 大祐 氏(県立大学看護福祉学部講師) 
時間:13:00〜14:30
場所:福井県立大学 (小浜キャンパス)
定員:20名
対象:大学生・一般・専門分野関係者
申込:電話、メール、FAXにて申し込み

〇平成30年6月24日(日)
社会福祉公開講座

【講演】 開会  13:10
講演1 13:20〜14:20 
「障害者就労支援の現状と今後」 村山奈美子氏 (就労支援専門官)
講演2 14:30〜15:50 
「障害者就労を経済学で考える」 中島隆信氏 (慶応義塾大学商学部 教授)
話題提供 16:00〜16:30 
「多発する 就労継続支援A型事業所の破綻
〜起きてしまった大量解雇とその後の就労支援に学ぶ〜」
萩原義文氏 (NPO法人 就労継続支援A型事業所全国協議会 副理事長)
【参加費】500円(資料代として)
【場所】福井県自治会館(2階多目的ホール)
【申込み】申込み用紙ご記入の上、FAXにてお申込みください。※6月21日(木)必着
【主催】特定非営利活動法人 福祉ネットこうえん会
【共催】福井県特別支援学校知的障害教育校PTA連合会

〇平成30年7月29日(日)
ぼくが発達障害だからできたこと
  「いま、会いにゆきます」の作者が語る発達障害とは

【講師】市川拓司氏 (作家)
【講演】13:30〜14:45 第T部 講演 「ぼくが発達障害だからできたこと」
     14:45〜15:00 休憩
     15:00〜16:30 第U部 座談会 「地域ができることは何か?」
【定員】300名
【参加費】無料
【申込み】申込み用紙ご記入の上、FAXにてお申込みください。
締切は6月30日(土) ※定員に達し次第受付終了
【場所】福井市にぎわい交流施設 (ハピリン3F ハピリンホール)
【相談会】当日は病気や就労に関する無料相談会も実施。
申込書のご質問・ご要望欄に「相談会希望」と記入ください。
【主催】公益財団法人 松原病院

〇平成30年6月3日(日)
 読書バリアフリー研究会〜みんなに読む喜びと楽しさを伝えよう〜
【講師】成松一郎氏(専修大学講師)
     藤澤和子氏(大和大学保健医療学部教授)
     河野俊寛氏(金沢星陵大学人間科学部教授)
【定員】40名(申込み先着順・締切:5/30(水))
【受講料】無料
【申込み】電話・Eメール 
【時間】10:00〜15:00(開場9:30〜)
【場所】福井県立図書館 多目的ホール
【主催】公益財団法人 伊藤忠記念財団
【共催】福井県立図書館

〇平成30年6月24日(日)
 自閉症の人たちの自立
【講師】中山清司氏(自閉症eサービス代表)
     福田晋介氏(社会福祉法人ウェルビーイングつるが理事長)
【定員】100名
【参加費】自閉症eサービス2018年度年間パスあり方:無料
     2018年度年間パスなしの方:3,000円
【申込み】申込み用紙ご記入の上、FAXまたは郵送でお申込みください。 
【時間】13:30〜16:30(受付13:00〜)
【場所】福井県立図書館多目的ホール
【主催】自閉症eサービス@ふくい

NPO法人障害者自立援助センターしいのみ主催 講演会

講演:障害のある人の暮らしを考える ライフサイクルの視点から
講師:相馬 大祐 氏(県立大学看護福祉学部講師)
日程:平成30623日(土)9301040
場所:高椋コミュニティセンター3階大会議室(坂井市丸岡町西里丸岡12-21-1
定員:100
参加費:無料
申込:613日までに電話、FAX、メールにて申し込み

○研修会のご案内ページを更新しました。[5/10]
○ADHDのお子様を持つ母親へのペアレント・トレーニング 研究参加者募集
主催:福井大学 子どものこころの発達研究センター
「たくさん褒めて育てたいのに、つい叱ることのほうが多くなってしまう」
「わが子の行動の意味を知りたい、よい関わり方が分からなくて困っている」
「子育てをより楽しむ方法を知りたい!」
そんな子育て中のお母さんをサポートするための【ペアレントトレーニング】
に参加してみませんか?
対象者:ADHDの症状が顕著にみられる6〜12歳のお子さんを持つお母さん
条件:全13回(週1回・約2時間)のプログラムに全て出席可能な方
   親子パスタづくり(計2回)・インタビュー・アンケート
   親子MRIのご協力(計3回)
トレーニング内容:
・ADHDとは?原因や症状・治療について学ぼう
・お母さん自身のストレスとの向き合い方のコツを学ぼう
・ADHDのお子さんの行動に対する効果的な対処法を知り、実践してみよう
日程:2018年4月以降 ※後日要相談
謝礼:全13回参加 13000円分の商品券
   全2回親子パスタ作り・全3回MRI検査協力 別途謝礼あります

○ちちははサポートクラブ前半の日程が決まりました。

○世界自閉症啓発デー2018 in 風の森

主催:にこにこクラブSUNFISH
日程:平成30年3月31日(土)
13/31(土) 10:00〜12:15
講演会「自閉症の人が大人になるまでに身につけておくこと」
「自閉症の人が大人になるまでに身につけておくこと」
講師:奥平綾子氏(株式会社おめめどう) 
23/31(土) 13:00〜15:00
ワークショップ;ギャラリー
「実際にカレンダー・スケジュールを作ってみよう!
コミュニケーションメモを書いてみよう!」 
ほか、パネル展示など

○ふくい吃音のつどい

主催:吃音のセルフヘルプグループ福井言友会
日程:平成30年3月31日(土) 13:00〜16:00
場所:福井県国際交流会館
講演:「わかりやすい吃音の理解と支援の在り方
〜こどもから大人まで〜」
講師:菊池良和 氏(九州大学病院耳鼻咽喉科 医師)
対象:吃音がある方及びその家族、吃音がある方の支援者、吃音に関心のある方
参加費:無料 
予約不要

○障がいのある人の災害時の暮らしのための講座

主催:にこにこクラブSUNFISH
日程:平成30年3月17日(土)
第1部 9:30〜10:00
場所:福井市防災センター
※終了後、福井市和田公民館に移動(車で約5分)

第2部 10:30〜12:00
場所:福井市和田公民館
講演「避難行動要支援者支援制度と災害時のくらし」
講師:小柏博英さん(福井市社会福祉協議会)
講演:「まちなか被災シミュレーションからわかる災害への備え」
講師:北山知晴さん(Com-Support Project)など
定員:30名
参加費:無料

○2018年度セミナー・研修会一覧を更新しました

○ちちははサポートクラブ
2/16(金) 10:00〜12:00 福井市保健センター 
※大雪のため、2/16(金)は一旦、中止とさせていただきます。

○パラレル講演会発達障がい支援セミナー基礎から学ぶ支援方法

主催:敦賀市子ども発達支援センターパラレル
日程:平成30年3月4日(日) 13:30〜16:00
場所:粟野公民館 大ホール
講師:山口陽一 氏(パラレル)
定員:100名(先着順)
参加費:300円(資料代として)

○ASD新入生大学生活準備プログラム

主催:大阪大学キャンパスライフ健康支援センター
日程:平成30年3月23日(金)・26日(月)・28日(水)
場所:大阪大学豊中キャンパス
内容:模擬授業やキャンパスツアー、セミナー、相談会など

対象:大学進学(本学でなくても構いません)を予定している
ASD傾向のある学生で、本プログラムに全日参加可能な方

参加費:無料(定員30名)
申込:3月12日までにメールにて申し込み

○みんなでつくる共生社会シンポジウム

主催:徳山工業高等専門学校、熊本高等専門学校、福井工業高等専門学校
日程:平成30年1月27日(土) 9:30〜17:45
場所:ハピリン福井 ハピリンホール

第1部 ワークショップ・セミナー(教材費無料)・講演
第2部 講演(定員150名)
第3部 市民対話(定員150名)

参加費:無料
事前申し込み優先、当日参加可能、出入り自由

○性別違和をもつ子どもの理解と支援

主催:日本臨床発達心理士会北陸支部
日時:平成29年12月3日(日)
場所:福井市フェニックスプラザ 地下大会議室
参加費:500円
午前の部 10:00〜11:35
講演1:性別違和の概念とケアについて1
講師1:康 純 氏
(大阪医科大学 精神科医)

午後の部 12:30〜15:50
講演2:性別違和の概念とケアについて2
講師2:康 純 氏
(大阪医科大学 精神科医)
講演3:性別違和における心理的支援
講師3:吉野 真紀 氏
(日本福祉大学)

○気がかりさのある子の子育て

主催:子ども発達支援センターフレンズあすわ
日時:平成29年11月26日(日) 14:00-16:00
場所:AOSSA 6階 研修室607
講師:川谷正男 先生
(福井大学医学部附属病院)
参加費:無料

○発達障がい者の理解と支援
適切な支援で、二次障がいを防ぐ

主催:福井市地域活動支援センター トゥモロー
日時:平成29年12月17日(日) 13:30-16:30
場所:ハピリンホール
参加費:500円(資料代として)
講師:小坂浩隆 氏
(福井大学医学部附属病院)

○障害のある人の
「今とこれからの"自分のしたい暮らし"をささえる」


主催:にこにこクラブSUNFISH
日時:平成29年11月19日(日) 10:00-14:30
場所:福井新聞社 風の森小ホール プレス21
参加費:無料(定員60名)

第1部 講演会 10:00〜12:15
講演1:障害のある人の暮らしを考える
講師1:相馬大祐 氏
(福井県立大学看護福祉学部)

講演2:自分のしたい暮らしをささえる実践例
講師2:桑原さやか 氏
(国立重度知的障害者総合支援施設のぞみの園)

第2部ワークショップ 13:15〜14:30

○福井大学子どものこころの発達研究センター講演会
「子どものこころを診る」

主催:福井大学子どものこころの発達研究センター
日時:平成29年11月25日(土) 13:30-16:15
場所:フェニックス・プラザ小ホール
講演1:児童青年期精神医学の今日の課題
講師1:杉山登志郎 先生
(児童青年期こころの専門医育成部門客員教授)

講演2:児童福祉にみる児童青年精神科医療の役割
講師2:森本武志 先生
(児童青年期こころの専門医育成部門准教授)

講演3:子どもの抑うつ・自傷行為と、対人関係療法
講師3:鈴木太 先生
(児童青年期こころの専門医育成部門准教授)

参加費:無料(定員300名)

○発達障害者支援セミナー

日時: 10月28日(土)
講師:  村松陽子 氏(京都市児童福祉センター医師)
会場: 福井県立大学 交流センター3階 多目的ホール
参加費: 500円(資料代として)

○農業と福祉の連携研修会

主催:あわら・坂井のうふく連携協議会
事務局:NPO法人ピアファーム
日時:平成29年10月28日(土) 10:00-16:00
場所:JA花咲ふくい芦原農協会館
講演:これからの農福連携の課題と展望
講師:吉田行郷さん(農林水産省 農林水産政策研究所)
ほか実践報告、シンポジウムなど 
参加費:無料

○2017秋のセミナー/指導力・支援力向上セミナー

主催:公益社団法人発達協会
今年度は、経験年数が少ない方にお勧めの「基礎から学ぶ発達障害のある子への支援」が新たに加わりました。
その他、例年ご好評をいただいている「感覚」や「コミュニケーション」、「衝動的な行動」といったテーマも揃えております。

日時:各テーマごとの日程をご確認ください
会場:東京ファッションタウン(TFT)ビル
定員:約150〜300名
受講料:9050円(税込)(会員は税込8220円)
※詳しくは案内をごらんください

○気がかりさのある子の子育て

主催:児童発達支援センターフレンズあすわ
日時:平成29年11月26日(日) 14:00-16:00
場所:AOSSA6階 607研修室
講師:川谷正男 先生(福井大学医学部附属病院)
参加費:無料
定員:50名

○ちちははサポートクラブの更新をおこないました[8.29]

○平成29年度 療育研修会 自閉症スペクトラム児の偏食へのアプローチ

主催:福井県こども療育センター
日時:平成29年10月28日(土)
場所:福井県立看護専門学校 4階多目的室
講師:立山 清美先生(大阪府立大学大学院 講師)
参加費:無料

午前の部 療育関係者向け講演会
「自閉症スペクトラム児の偏食へのアプローチ」
対象:療育機関、保健センター、園や学校の職員など
定員:100名
9:30 受付
10:00〜12:00 講演・質疑応答

午後の部
「偏食についての保護者勉強会」
対象:保護者
定員:24名
13:00 受付
13:30〜15:00 アンケートをもとにした勉強会 

○まなぼう!はなそう!1 性・Say・生 主催:障がい児・者の性を学ぶ会《ゆいの会》

第1回 からだについて知ろう
9月30日(土) アオッサ6階研修室605

第2回 つきあい方を考えよう1
10月28日(土) アオッサ6階研修室605

第3回 つきあい方を考えよう2
11月25日(土) アオッサ6階研修室602

第4回 いのちの大切さを考えよう
12月23日(土) アオッサ6階研修室605

第5回 自分のことが好きですか?
2月24日(土) アオッサ6階研修室(未定)

各会場とも時間は午後2時〜4時
参加費無料
対象は高等部3年生以上の障がいのある人

※詳しくは案内をごらんください

○発達障害の理解と子育て −自閉症スペクトラムを中心に−
主催:子ども発達支援センターこぶし園
日時:平成29年9月24日(日) 10:00〜11:45
場所:高椋コミュニティセンター(坂井市丸岡町)
講師:新井豊吉 先生(福井大学大学院准教授) 受講料:無料

 

○福井県自閉症支援者育成セミナー2017

日時:平成29年10月28日(土)〜29日(日)
会場:足羽福祉会 法人本部 研修センター 福井市栂野町 20-7 TEL0776-41-3108
講師
岩井 栄一郎 氏 (立命館大学)
内田 彰夫 氏 (合同会社 ぽると 代表)
山口 舞 氏 (社会福祉法人 ウエルビーイングつるが 障害者交流センター野坂の郷)
参加費:¥15,000(資料代を含む)

 

○障がい学生支援講演会とワークショップ

主催:福井大学保健管理センター、学生総合相談室
日時:平成29年8月4日(金) 13:30〜16:20
場所:福井大学文京キャンパス アカデミーホール
対象:大学教職員、高等教育関係者、外部支援機関

講演:
「高等教育における障害学生の支援体制について
〜合理的配慮の実際〜」

講師:
西村優紀美 氏
(富山大学教育・学生支援機構
学生支援センター副センター長)

ほか、グループワークなど

○発達協会2017年度実践セミナー

発達協会では各テーマごとに
セミナーを開催いたしております。

主催:公益社団法人発達協会
日時:各テーマごとの日程をご確認ください
会場:東京ファッションタウン(TFT)ビル
定員:約150〜300名
受講料:14040円(税込)(会員は税込12960円)

○子どもへの暴力防止のための基礎講座in福井

主催:つるがCAP
日時:平成29年8月11日(金・祝)、12日(土)、19日(土)
1日目:10:30〜18:30 福井県社会福祉センター
2日目:9:30〜17:30 福井県社会福祉センター
3日目:9:30〜17:30 福井市地域交流プラザ
講師:NPO法人CAPセンター・JAPAN CAPトレーナー
定員:30名
受講費:9000円(税込み)(資料代1500円含む)
30歳未満の大学生等は4500円(資料代含む)

○医療および教育専門職のためのこころ塾2017

主催:京都大学こころの未来研究センター
日時:平成29年9月30日(土)、10月21日(土)、11月11日(土)
場所:京都大学稲盛財団記念館3階大会議室
定員:100名(先着順)

参加資格:学校教員および教育関係の仕事に就いている方
作業療法士、理学療法士、臨床心理士、言語聴覚士の実務経験が3年以上の方
3日間全日参加できる方

情報交換会費:1000円×3日(初日に集めます)

◯研修会のご案内
情報を更新しました。

◯ちちははサポートクラブ 2017前半
情報を更新しました。

◯自閉症啓発セミナー2017
日時:4月2日(日)
講師: 
新井豊吉 氏(福井大学大学院)
牧野里美 氏(ペアレントメンター)
会場:福井県立図書館多目的ホール
参加費:無料

○JDDnetセミナーin福井2017
主催:一般社団法人日本発達障害ネットワーク
日本発達障害ネットワーク福井

日時:平成29年2月12日(日) 10:00-16:30
場所:福井県立大学福井キャンパス交流センター講堂
定員:250人(先着順)
参加費:一般2500円、JDDnet団体2000円
締切:2月2日(木)

AM 講演「先を見すえた支援とは(仮)」
講師:井上雅彦 先生
(鳥取大学大学院教授)

○「発達障がいの理解と支援」セミナー
日時:平成29年2月11日(土) 13:30~16:00 (受付13:00~)
場所:敦賀市福祉総合センター あいあいプラザふれあいホール
講師:山口陽一氏

○なないろ公開講座
発達障がいのある子どもが"自立した大人"になるために

主催:越前市児童発達支援センターなないろ
日時:平成29年1月28日(土) 9:30-11:45
場所:越前市福祉健康センター多目的ホール

講師:津田 明美 氏
(福井県こども療育センター次長)

講師:馬田知武 氏
(あこおる合同会社代表)

○杉山登志郎先生講演会
主催:臨床発達心理士北陸支部
日時:平成28年12月4日(日)11:00?15:00
場所:(財)福井県教育センター (福井県福井市大手 2 丁目 22-28)

講師:杉山登志郎 先生
(浜松医科大学児童青年期精神医学講座特任教授)

参加費:500円
定員:180名(事前要予約)

○メンタルヘルスの集い

第31回日本精神保健会議

主催:公益財団法人日本精神衛生会
日時:平成29年3月4日(土) 10:15-16:00
場所:有楽町朝日ホール(有楽町マリオン11F)
(東京都千代田区有楽町)

特別講演:「子どものぎゃくたいと脳科学」
講師:友田 明美 先生
(福井大学子どものこころの発達研究センター)

フォーラム:「子どもをめぐるみんなの課題
〜虐待の連鎖を断ち切る〜」

参加費:無料(事前予約不要)
定員:600名

○講演会「子ども虐待と脳科学」

主催:子どもの虹情報研修センター
日時:平成29年1月17日(火) 13:00-16:30
場所:子どもの虹情報研修センター(神奈川県横浜市)

講演:友田明美 先生
(福井大学子どものこころの発達研究センター)
対象:子どもの虐待防止に関心のある方

参加費:無料
定員:200名

 

○講演会「子どものこころを探る」

主催:福井大学子どものこころの発達研究センター
日時:平成28年11月26日(土) 13:30-16:15
場所:フェニックスプラザ地下大会議室

講演1:自閉スペクトラム症の人に対する今日から出来る合理的配慮
講師:石飛信 先生
(国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所)

講演2:思春期のこころ
講師:松浦直己 先生
(三重大学教育学部特別支援教育講座)

講演3:不登校をどう考えるべきか
講師:和久田学 先生
(子どもの発達科学研究所)

参加費:無料
定員:200名
※くわしくは案内をごらんください

ちち☆ははサポートクラブ2016[後半]

ちち☆ははサポートクラブの後半の日程が決まりました。
各地区でたくさんの方に参加していただき、ありがとうございます。
日ごろのお子さんの様子や子育ての悩み、保育園・学校のことなどを語り合う場として、
そして親御さんの仲間作り・情報交換の場として、お気軽にご参加ください。お待ちしております。



○子ども・子育てフォーラム
−発達障害のある子どもと家族への支援を考える−」

主催:公益財団法人 明治安田こころの健康財団
日時:平成28年11月13日(日) 10:00〜16:00
定員:200名
参加費:無料
会場:富山国際会議場

講演「子どもと一緒に育つ親たち〜思春期の君たちへ〜」
講師:山崎晃資 氏(医療法人弘徳会愛光病院顧問)

講演「育てにくさを感じる保護者へのメッセージ」
講師:本田秀夫 氏(信州大学医学部附属病院)

シンポジウム
「子どもの発達スタイルに応じた支援」
小林真理子 氏(山梨英和大学教授)
日戸由刈 氏(横浜市総合リハビリテーションセンター)
木立伸也 氏(富山県発達障害者支援センターほっぷ)
司会:本田秀夫 氏





スクラム福井・本部
〒914-0144 福井県敦賀市桜ヶ丘町8番6号(野坂の郷内)
TEL (0770)-21-2346 FAX (0770) 25-8588
E-mail:info@scrum-fukui.com
みなさまの声を聞かせてください【相談・意見・要望・苦情など】