他機関の研修会のご案内
他機関の研修会のご案内
※日程・場所・内容につきましては、講師の都合により変更になる場合があります。ご了承ください。


〇第3回 マザーズセミナー
発達障がいのある子どものための
一人ひとりにあった働き方を実現するために
中高生からのハローワーク

日時:2019年11月10日(日)14:30〜16:30(開場14:00)
場所:福井県自治会館 2階 多目的ホール
パネラー:
熊本 浩之 氏
(NPO法人はるもにあ 福井市発達障がい相談支援事業所 相談員)
浅川 泰秀 氏
(株式会社オールコネクト人事戦略部 HR課)
鷲田 久美子 氏
(ユニフォームネクスト株式会社 総務人事グループ)
杉本 武彦 氏
(有限会社ハーヴェスト(マザーズ)代表取締役)
定員:200名(先着)
参加費:無料
締め切り:11月06日(水)※特に締め切りはありません。
お申込み方法:
※詳しくは案内をご覧下さい。

〇福井大学子どものこころの発達研究センター【講演会】
子どものこころを癒す

日時:令和元年11月3日(日)14:00〜15:30(開場13:40)
会場:福井県県民ホール
(福井市手寄1丁目4-1 AOSSA8階)
講演:子育てで一番大切なこと
杉山登志郎 氏
(子どものこころの発達研究センター児童青年期こころの専門医育成部門 客員教授)
質疑応答:子育てに対するQ&A(事前募集)
杉山登志郎 氏
(子どものこころの発達研究センター児童青年期こころの専門医育成部門 客員教授)
友田明美 氏
(子どものこころの発達研究センター発達支援研究部門 教授)
定員:200名
参加費:無料
お申込方法:
※詳しくは案内をご覧下さい。

〇子ども発達支援センターこぶし園主催 講演会
自閉症スペクトラムの方を支えるために
―支援の基本を改めて学ぶ―

日時:令和元年10月5日(土)10:00〜11:30(受付9:45から)
場所:高椋コミュニティセンター 3F 大会議室
(坂井市丸岡町西里丸岡12-21-1)
講師:新井 豊吉 氏(福井大学大学院教育学研究科 准教授)
定員:100名(先着)
受講料:無料
対象:支援関係者、保育士、教員、保護者、
その他どなたでも参加できます。
お申込方法:
※詳しくは案内をご覧ください。
〇日本臨床発達心理士会北陸支部主催 講演会
発達障害のある人のための新キャリア教育

日時:2019年9月23日(祝・月)13:00〜16:00(受付12:30から)
会場:福井市地域交流プラザ(アオッサ)6F 研修室601
(福井市手寄1-4-1)
講師:本田 秀夫 氏(精神科医・医学博士)
(信州大学医学部子どものこころの発達医学教室教授
同附属病院子どものこころ診療部長)
定員:150名
参加費:500円
お申込方法:
※詳しくは案内をご覧ください。
〇発達協会主催 2019年 実践セミナー開催のお知らせ
発達障害・知的障害のある子どもへの理解、指導・支援法、また保護者への理解・支援等について、実践豊富な講師陣から学ぶセミナーです。各セミナーは1日単位の開催で、1講座からお申込いただけます。「心理検査」、「遊び」、「音楽療法」、「感覚」、といったニーズの高いテーマのほか基礎講座、また「感情と欲求・動機付け」をテーマにしたセミナーも新規開講いたします。皆様のご受講を心よりお待ちしております。

対象:特別支援学校・特別支援学級・通常学級(通級)、幼稚園・保育所、児童発達支援事業・放課後等デイサービスの先生、OT、ST、公認心理師、心理職、指導・支援員、保健師、ご家族等

《受講料》各10,000円(税込)(会員9,000円(税込))
会場:東京・有明のTFTビル東館   時間:10:15〜16:20(受付開始 9:30〜)
アクセス:ゆりかもめ「東京ビッグサイト」駅より徒歩1分/りんかい線「国際展示場」駅より徒歩5分

10月19日(土)
秋1 発達障害・知的障害がある子の感情と欲求・動機付け
―その障害と求められる関わり方とは NEW
S1 発達障害・知的障害のある子の保護者について学ぶ
―メンタルヘルス、コミュニケーション、ペアレント・トレーニングを中心に
10月20日(日)
秋2 愛着形成・トラウマ・双極性障害への理解と対応―発達障害との関連も含め
秋3 発達障害・知的障害のある子の「感覚」への対応
―感覚統合と動作法からのアプローチ
S2 ADHD・ASDの子どもへの学童期の指導―社会性の課題を中心に(35名限定)
10月26日(土)
秋4 音楽療法と動作法を用いた発達支援―心と身体へのアプローチ
S3 知的障害・発達障害のある子のほめ方・叱り方・伝え方
―合理的配慮の視点も含めて
10月27日(日)
秋5 指導に活かす発達の評価―WISC‐Wを中心に
秋6 衝動的な行動への理解と対応―約束の伝え方も含めて
S4 自閉症スペクトラム障害の子どもへの幼児期の指導
―家族との連携も含めて(35名限定)
11月9日(土)
秋7 遊びを通して発達を促す―生活動作、学習、コミュニケーションの力を中心に
秋8 発達障害・知的障害のある子どもの家族への支援
―児童虐待への対応も含めて
11月10日(日)
秋9 脳の働きをふまえた発達支援―「注意」へのアプローチを中心に
秋10幼児期・学童期に育てたい集団参加の力―衝動的な子への対応も含めて

★お申込み方法
《申し込み》お電話・FAX・発達協会ホームページから、お申し込みいただけます。
      ・電話:03-3903-3800
      ・Fax :03-3903-3836
・HP :http://www.hattatsu.or.jp/
《ご注意》 ・同じ日程で開催されるセミナーを申し込むことはできません。
・申し込みの殺到が予想されるセミナーもございます。お早めにお申し込み下さい。
《時間》各日10:15〜16:20
《定員》各35名〜250名(定員になり次第、随時締め切ります)
《会場》東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室 
    東京都江東区有明3-6-11
《受講料》各10,000円(税込)(会員9,000円(税込))

〇しゃべりば
子ども発達支援センターフレンズあすわ主催

日時:2019年8月31日(土)14:00〜16:00
場所:子ども発達支援センターフレンズあすわ 2F
テーマ:「身の回りのことを自分でするために」
講師:齊藤友広 氏
(作業療法士:子ども発達支援センターフレンズあすわ)
申し込み:
2019年8月16日(金)まで
子ども発達支援センターフレンズあすわ(高村)
TEL 0776-53-3330 FAX 0776-53-3332
email:friendsasuwa@asuwafukushikai.jp
※年間スケジュールについては、案内をご覧ください。


〇第28回松原記念講演会
日時:令和元年8月31日(土)14:00〜16:00
会場:金沢市文化ホール 大ホール
(金沢市高岡町15-1)
講師:友田明美 氏
(福井大学子どものこころの発達研究センター 教授・副センター長)
参加費:無料
お申込方法:
手続き等はなし。どなたでも参加可。
お問い合わせ先:
松原病院(金沢市石引4丁目3番5号)
TEL 076-231-4138 FAX 076-221-8889
E-mail kanamatu@bridge.ocn.ne.jp


〇令和元年度福井大学FD・SD研修会(第7回学生支援講演会)
もしも「死にたい」と言われたら
日時:令和元年8月23日(金)13:30〜15:30
会場:福井大学
文京キャンパス アカデミーホール
松岡キャンパス 講義棟2階会議室(TV会議)
敦賀キャンパス(附属国際原子力工学研究所)第3講義室(TV会議)
(松岡及び敦賀キャンパスは文京キャンパスより配信)
講師:松本俊彦 氏
(国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 薬物依存研究部 部長)
対象:本学教職員,高等教育機関及び学外支援機関関係者
※詳しくは案内をご覧ください。


福井県自閉症支援者養成セミナー
主催:社会福祉法人 足羽福祉会(協力:自閉症eサービス@ふくい)
日時:令和元年10月26日(土)から27日(日)
   ※日程については別紙参照ください
会場:足羽福祉会 法人本部 研修センター
   (福井市栂野町20−7)
定員:18名(定員を超えた場合は1事業所につき1名程度)
対象:福井県在住またはお勤めの方で自閉症児者への支援に携わっている方
参加費:15,000円(資料代含む)
申込み:別紙申込書に必要事項を記入(受講動機も添えて)の上、郵送またはFAX
お問い合わせ先:子ども発達支援センター フレンズあすわ
        (0776−53−3330 担当:渡辺)

〇第122回 日本小児精神神経学会
マルトリートメント・神経発達症と子育て支援

〜臨床と研究のかけはし〜
事務局:福井大学子どものこころの発達研究センター
会期:2019年11月2日(土)〜11月3日(日)
会場:福井県県民ホール(アオッサ8F)
講演者:マーチン・H・タイチャー氏
(ハーバード大学医学部精神医学教室)
友田明美氏(福井大学子どものこころの発達研究センター)
杉山登志郎氏(福井大学子どものこころの発達研究センター)
※詳しくは案内をご覧下さい。

〇小児精神神経学会第122回大会プレセミナー
日時:9月7日(土)14:00〜16:00
場所:福井県国際交流会館多目的ホール
対象:子どもの医療・教育・福祉に携わる専門家や興味のある方
参加費:小児精神神経学会員:無料、一般(非学会員):900円
内容
「教育状況とトラウマ 〜みんなが一生懸命なのに子どもの心が傷つくとき〜」
宮本信也先生(白百合女子大学発達心理学科教授・日本小児精神神経学会理事長)
「教育現場と研究現場の間をつなぐ〜子どもみんなプロジェクトの取り組みにつ いて〜」
藤岡 徹先生(福井大学学術研究院教育・人文社会系部門准教授)

※子どものこころ専門医及び小児科専門医の更新講習として申請予定

申し込み方法:下記Webフォームにてお申込みください
https://form.os7.biz/f/2d4c3109/


〇発達障害者支援セミナー
主催:福井県、スクラム福井
日時:2019年9月7日(土)10:00〜12:00(受付9:30〜)
会場:アイアイ鯖江・健康福祉センター 多目的ホール
講師:森本武志 先生(福井大学子どもこころの発達研究センター 准教授)
定員:120名 (定員になり次第、受付を終了させていただきます)
参加費:500円(資料代として)

〇JDDnet福井 令和元年度 シンポジウム 発達障害を戦力にしている企業から学ぶ 〜特性を理解して、その強みを生かす雇用とは〜
主催:JDDネット福井
日時:7月28日(日)14時00分〜16時30分
場所:福井県立大学 交流センター3階多目的ホール
参加費:無料
お申込方法:
添付の申込書に必要事項をご記入いただき、
JDDnet福井事務局まで
FAXでお申込みください。
〇福井大学 子どものこころの発達研究センター 講演会
子どものこころを拓く

日時:平成30年11月17日(土) 13:30〜16:15(開場13時)
場所:福井県国際交流会館多目的ホール(福井市宝永3丁目1-1)
内容:
講演1 人前が不安な子どもたち
講師:牧野 拓哉 氏
(子どものこころの発達研究センター 児童青年期こころの専門医育成部門 特命助教)
講演2 児童心理治療施設での治療・教育 〜暴力行動への支援例〜
講師:木村 拓磨 氏
(名古屋経営短期大学 子ども学科 講師)
講演3 今の特別支援教育に何が必要か
講師:萩原 拓 氏
(北海道教育大学旭川校 教育発達専攻特別支援教育分野 教授)
定員:300名
参加費:無料
申込み:福井大学松岡キャンパス総務室「子どものこころの発達研究センター講演会」宛
メール、FAX、TELで申し込み下さい。
TEL:0776-61-8675 FAX:0776-61-8153 E-mail:rccmd@ml.u-fukui.ac.jp
※くわしくは案内をご覧ください

○福井市 障がい者就労支援事業所 合同説明会
主催:福井市障がい者自立支援協議会 就労支援部会
日時:平成30年12月25日(火) 13:00〜16:00
場所:福井大学教育学部 附属特別支援学校
対象者:どなたでもOK
参加費:無料
申込み:不要
問い合わせ先:
福井市障がい者基幹相談支援センター
TEL:0776-27-2828
FAX:0776-27-2829
メール:kikan-fukui@asuwafukushikai.jp
※くわしくは案内をご覧ください

○公開講座「コミュニケーション支援」
+実践報告会2018

主催:自閉症eサービス@ふくい
日時:平成31年3月3日(日) 13:30〜16:30
場所:福井県社会福祉センター 4階第1第2研修室(福井市光陽)
講師:門 眞一郎 先生(児童精神科医)
定員:100名
受講料:パスあり:1500円 パスなし:3000円
申込み:FAXまたは郵送にて申込み
内容:
13:30〜15:00 コミュニケーションの支援
15:10〜15:40 実践報告@(児童期支援の予定)
15:40〜16:10 実践報告A(成人期支援の予定)
16:10〜16:30 講評・まとめ
※くわしくは案内をご覧ください

〇2019年度自閉症eサービス@ふくい
「施設と地域で取り組む高齢化対策」

日 時:令和元年8月4日(日) 13:30〜16:00
(受付13;00〜)
場 所:うるしの里会館(福井県鯖江市西袋町40−1−2)
講 師:佐々中雄平 氏:自閉症eサービス@大阪
(社会福祉法人ノーマライゼーション協会指定障がい者支援施設ハニカム サービス管理責任者)
定 員:50名(先着順)
受講料:年間パスあり 1000円
    年間パスなし(一般) 3000円
お申込方法:
添付の申込書に必要事項をご記入いただき、
自閉症eサービス@ふくい事務局まで
FAXまたは郵送でお申込みください。

〇2019年度自閉症eサービス@ふくい
「施設と地域で取り組む高齢化対策」

日 時:令和元年8月4日(日) 13:30〜16:00
(受付13;00〜)
場 所:うるしの里会館(福井県鯖江市西袋町40−1−2)
講 師:佐々中雄平 氏:自閉症eサービス@大阪
(社会福祉法人ノーマライゼーション協会指定障がい者支援施設ハニカム サービス管理責任者)
定 員:50名(先着順)
受講料:年間パスあり 1000円
    年間パスなし(一般) 3000円
お申込方法:
添付の申込書に必要事項をご記入いただき、
自閉症eサービス@ふくい事務局まで
FAXまたは郵送でお申込みください。

〇2019年度自閉症eサービス@ふくい
自閉症支援「ステップアップ」講座

【内容】
日時:12月8日(日) 10:00〜12:30
テーマ:問題行動の理解と氷山モデル
日時:12月8日(日) 13:30〜16:00
テーマ:事例検討1 支援のプロセス

日時:1月19日(日) 10:00〜12:30
テーマ:事例検討2 支援の実施
日時:1月19日(日) 13:30〜16:00
テーマ:事例検討3 生活を支える

【講師】
前野篤史 氏 障がい者サポートセンター スマイルフレンズ
(自閉症eサービス@京都・滋賀)
内田彰夫 氏 ぽると(自閉症eサービス@ふくい)
【会場】
福井県社会福祉センター(福井市光陽2丁目3-22)
4階 第1・2研修室
【定員】
50名(先着順)
【受講料】
年間パスあり:無料
年間パスなし:全4講座12000円(1講座3000円)
【申込み方法】
添付の申込書に必要事項をご記入いただき、
自閉症eサービス@ふくい事務局までFAX
または郵送でお申込みください。

〇福井県自閉症協会主催
山口先生 勉強会&座談会
講 師:野坂の郷 山口先生
テーマ:学童期の悩み〜中学校への進学や今後の進路について〜
日 時:令和元年7月12日(金) 10:00〜12:00
場 所:敦賀市社会福祉総合センター あいあいプラザ つどいの部屋?
資料代:会員無料、非会員1,000円
定 員:10名 会員優先
お申込方法:メール fukuiautism@gmail.com
      ホームページ https://fukuiautism.wixsite.com/main/blank-5

〇福井県自閉症協会主催
前野先生 勉強会&座談会
講 師:障がい者サポートセンタースマイルフレンズ(滋賀県)
前野篤史先生
テーマ:重度の知的障害を伴う自閉症スペクトラムの方の在宅支援、就労支援
日 時:令和元年8月10日(土) 13:30〜15:30
場 所:ユー・アイ福井 和室B
資料代:会員無料、非会員1,000円
定 員:10名 会員優先
お申込方法:メール fukuiautism@gmail.com
      ホームページ https://fukuiautism.wixsite.com/main/blank-5

〇第2回 ディスレクシアセミナー in Fukui
〜 学校でのICT利用による読み書き支援 〜

主催:医療法人 平谷こども発達クリニック
日時:2019年7月28日(日)9:50〜17:30
会場:福井県立大学 永平寺キャンバス L108 大会議室
L107 小会議室(保護者会場)
対象:教育、医療、心理、保育、保健等の専門機関関係者・学生250名
保護者様250名(ライブ視聴)
※申込先着順 定員になり次第受付終了
参加費:専門機関関係者3000円
保護者2000円 学生1000円
申込み:HP(http://www.hiratani-c.jp)
お申込みページよりお申込みください。

※詳しくは案内をご覧ください。
〇2019年度自閉症eサービス@ふくい
「高機能自閉症の人への支援」 連続講座(全3回)
【内容】
日時:9月8日(日) 13:30〜16:00
テーマ:高機能自閉症の人たちへの支援 〜幼児・学齢期〜
久賀谷洋氏(bon キッズ枚方/千里金蘭大学)

日時:10月6日(日) 13:30〜16:00
テーマ:高機能自閉症の人たちへの支援 〜思春期〜
講師:伊藤伸孝氏(あおい高等学院)

日時:11月10日(日) 13:30〜16:00
テーマ:高機能自閉症の人たちへの支援 〜成人期〜
講師:岩井栄一郎氏(立命館大学)

【会場】
福井県社会福祉センター(福井市光陽2丁目3-22)
※当日の部屋名につきましては、入り口にいるスタッフに聞くか、
案内板をご確認下さい。

【定員】
50名(先着順)
【受講料】
年間パスあり:全3講座4500円(1講座1500円)
年間パスなし:全3講座9000円(1講座3000円)

【申込み方法】
添付の申込書に必要事項をご記入いただき、
自閉症eサービス@ふくいまでFAX
または郵送でお申込みください。

※詳しくは案内をご覧ください。
〇発達協会主催 2019年 実践セミナー開催のお知らせ
発達障害・知的障害のある子どもへの理解、指導・支援法、また保護者への理解・支援等について、実践豊富な講師陣から学ぶセミナーです。 実践セミナーは2日単位の開催で、1講座からお申込いただけます。「心理検査」、「愛着障害」、「ことば」、「感覚」、といったニーズの高いテーマのほか基礎講座、また「コミュニケーション」をテーマにしたセミナーも新規開講いたします。
皆様のご受講を心よりお待ちしております。
7月26日(金)・27日(土)
A ことばの育ちを支援する−評価法と多様な側面への理解と支援
B 脳の働きに配慮した指導の実際
―神経心理学の視点から認知機能について理解を深める

7月28日(日)・29日(月)
C 子どもと関わる先生のための家族支援講座―愛着障害への理解も含めて
D 発達の評価を学ぶ―知能検査・神経心理学的アセスメントの概要と解釈法

7月30日(火)・31日(水)
E コミュニケーション特性への理解と支援―学校生活への合理的配慮 NEW
F 知的障害・発達障害のある子への保育・療育―関わり方の基本と領域別指導法

8月1日(木)・2日(金)
G 発達障害・知的障害がある子の「感覚」と認知について学ぶ
―リラクセーションのための働きかけも含めて
H 「不器用さ」への理解と支援―家族支援を含めて

8月3日(土)・4日(日)
I  LD(限局性学習障害)のある子への学習支援
―視覚認知への理解も含めて
J 基礎から学ぶ発達障害・知的障害―領域別の指導の実際

8月5日(月)・6日(火)
K 「行動の問題」の見方と対応の実際―多面的な理解とアプローチ
L ダウン症への理解と生涯発達をふまえたサポート
―出生前診断に関する諸問題も含めて

8月7日(水)・8日(木)
M 特別な関わりが必要な子への保育・幼児教育―子どもへの合理的配慮を含めて
N 発達障害・知的障害がある子の思春期・青年期
  ―中学・高校生期の取り組みを中心に

★お申込み方法
《申し込み》お電話・FAX・発達協会ホームページから、お申し込みいただけます。
      ・電話:03-3903-3800
      ・Fax :03-3903-3836
・HP :http://www.hattatsu.or.jp/
《ご注意》 ・各セミナーは、2日間に渡って開催いたします。
・同じ日程で開催されるセミナーを申し込むことはできません。
・申し込みの殺到が予想されるセミナーもございます。お早めにお申し込み下さい。
《時間》各日10:15〜16:20
《定員》約300名(定員になり次第、随時締め切ります)
《会場》東京ファッションタウン(TFT)ビル東館 9階研修室 
    東京都江東区有明3-6-11
《受講料》各15,400円(税込)(会員13,860円(税込))